CUSTOM ORDER MAID 3D2.5
更新履歴

カスタムオーダーメイド3D2.5とは

カスタムオーダーメイド3D2.5はCR EditSystemで作成したハイポリボディキャラクターを利用出来るカスタムオーダーメイド3D2の上位ソフトです。

必要なソフト

カスタムオーダーメイド3D2.5はカスタムオーダーメイド3D2シリーズ本体とCR EditSystemをお持ちであればインストールが可能です。

インストール方法

カスタムオーダーメイド3D2.5 移行ツール

カスタムオーダーメイド3D2.5の環境を構築するツールです。 カスタムオーダーメイド3D2.5をインストールすると以下の図のように「カスタムオーダーメイド3D2.5」と「カスタムオーダーメイド3D2」の2つの環境が作られます。
また、本ツールではカスタムオーダーメイド3D2のバージョンが1.56以上の場合はver1.55.5にダウングレードすることが可能です。



使用方法

上記「移行ツールダウンロード」からファイルをダウンロード、解凍したデータからcom3d2_5converter.exeを実行してください。以下のメニューから項目を選び実行してください。

1 カスタムオーダーメイド3D2.5 移行インストール
CR EditSystemが適用されたカスタムオーダーメイド3D2をお持ちのお客様向けの項目です。
既にインストールされているカスタムオーダーメイド3D2を元にカスタムオーダーメイド3D2.5環境を構築、インストールします。
インストール完了後、既存のカスタムオーダーメイド3D2は自動的にダウングレードされます。
「カスタムオーダーメイド3D2」と「カスタムオーダーメイド3D2.5」2つの製品がインストールされている状態となります。
2 カスタムオーダーメイド3D2.5 アンインストール
既にインストールさいれているカスタムオーダーメイド3D2.5のアンインストーラーを起動します。
3 カスタムオーダーメイド3D2のダウングレード
CR EditSystemが適用されておらず、現在のバージョンが1.56以上のお客様向け項目です。
カスタムオーダーメイド3D2をver1.55.5へダウングレードします。

カスタムオーダーメイド3D2向けプラグインディスクやDLCのインストール方法

カスタムオーダーメイド3D2.5には「GP-01」等の大型アップデートやキャラクターパック等のプラグイン関連を通常の方法ではインストールできません。以下のインストール方法にて適用してください。
ダウンロード版はスムーズにアップデートが行えるよう、今後対応版に差し替えを行ってまいります。また今後発売するディスクについても対応版となります。

1 ランチャーより「COM3D2互換インストーラー」を選択してください
2 表示された「カスタムオーダーメイド3D2互換イントーラー」ウインドウの「参照」からインストールしたいディスクやフォルダを選択してください
3 「カスタムオーダーメイド3D2互換イントーラー」ウインドウの「起動」をクリックしますとアップデータが立ち上がりますのでインストールを開始してください
TOP